子育てママのお悩み|正しく血糖値を下げる方法を実践することで健康になれる

正しく血糖値を下げる方法を実践することで健康になれる

ウエスト

子育てママのお悩み

背中

サプリで手軽に栄養摂取

出産後ほっと息をつく間も無く始まる育児で、ばたばたと日々を過ごしているママのお悩みは子どものことに限りません。子ども優先での生活は、どうしても自分のことは後回しになってしまい、身なりに気を配ることすら忘れてしまうこともあります。出産前までは気にして手入れをしていた体型も、子育てに追われなかなか産後ダイエットができないでいるママさんも少なくありません。また、授乳期は過度な食事制限が出来ず、赤ちゃんのために健康的な食生活を送ろうとして太ってしまうこともあります。落ち着いてから産後ダイエットをしようと考えていても、からだについた脂肪はついてから半年を過ぎると取れにくくなるので注意したいところです。子どもと遊びながら腹筋や背筋に負荷を加えたり、子供を抱えて腕の筋肉を使ったりなどして筋力をつけ基礎代謝をあげることは産後ダイエットに繋がります。それから、食生活に工夫を凝らすことも大切です。産後の場合には体力の低下に伴って、体の免疫力や基礎代謝が低下している可能性がありますので栄養をしっかりと摂取しましょう。例えば、適した栄養素が濃縮されたサプリを利用するのも賢い選択です。

ストイックになりすぎない

産後ダイエットを頑張りたいと考えていても、あまりストイックに取り組みすぎ仕事や家事、子育てがおろそかになるのは本末転倒です。とくに子育ては体力勝負なので、必要以上にからだを酷使したり食事制限をすることは決して良いことではありません。日々の生活ありきで、スキマ時間を見つけて産後ダイエットに取り組むことが大切です。継続は力なりの言葉の通り、重要なのは、毎日少しづつでもコツコツ続けることです。1日1グラムしか体重を落とすことができなかったとしても、昨日より良くなったと思うべきだし、その繰り返しがより良い産後ダイエットに繋がっていきます。意識を少しだけ自分へ向け、少しずつでも行動を起こしてみることが大切です。